ミッション2030 祈りのカード バックナンバー

カードの使い方

2018年9月|


祈りのカード 2018年10月

10月の共同祈願

ロザリオの月にあたり、マリア様と心を合わせて祈ります。

世界には貧しくて、学校に行けず、食べ物も十分にとること ができない子どもたちがたくさんいます。

彼らのために祈ります。

主よ、彼らが、十分な教育と食事を受けることができますように。そして、私たちが、彼らに喜びと希望をもたらすことができますように。

解説

「聖フランシスコの平和の祈り」の最後にこうあります。
「私たちは与えるから受け
ゆるすからゆるされ
自分を捨てて死に
永遠の命にあずかるのですから」
私たちもこうありたいと願い、この祈りを捧げます。

み言葉より

ルカによる福音書18章22節

これを聞いて、イエスは言われた。「あなたに欠けているも のがまだ一つある。持っている物をすべて売り払い、貧しい人々に分けてやりなさい。そうすれば天に富を積むことになる。それから、わたしに従いなさい。」


タラ友の会の活動

「タラ友の会」は、1980年にフィリピンのハンセン病の患者を支援するために聖イグナチオ教会で始められた団体です。 今は、主に、貧しくて十分な食事や教育を受けられないマニラ首都圏のストリートチルドレンやミンダナオ島の山岳民族マノボ族の子供たちの教育や生活を支援しています。
詳しくは、会報、または、ホームページをご覧下さい。


祈りのカード 2018年10月(PDF)

PAGE TOP